FC2ブログ

Welcome to my blog

一切経山

6/16 一切経山から花の鎌沼へ

16 0
 
一切経の山頂で五色沼(魔女の瞳)を見た後は酸ヶ平避難所まで下り
そこから右手にある鎌沼へと向かいました。
 
 
うっとりするほど素晴らしい魔女の瞳でした(^^)
 

 
 
 
 
酸ヶ平湿原
 
ガスの中ワタスゲの果穂がゆらゆら揺れていてとても幻想的な
光景でした。あちらの世界はこんな感じかしら?
 

 
 
 

 
 
 
 
ミツバオウレン
 

 
 
 
 
ワタスゲと鎌沼 (ピントが合ってないけど・・・)
 

 
 
 
 
コバイケイソウ(葉っぱだけ)とチングルマ&イワカガミ
 

 
 
 
鎌沼を過ぎた辺りからちらほらとチングルマが咲いていました♪
前日の地方紙に掲載されていた木道とチングルマの群生の場所を
探しながら進みました
 
しかしこの道、虫がやばかったです!プンプン虫が大量に飛び交って
いるのでとてもランチどころではありません。立ち止まれないし、、
 
この辺りから急激な空腹感に襲われ足に力が入らなくなってしまいました(>_<)
サッカーの試合見ながらおにぎり一個食べたのが朝の6時頃で
この場所での時間は13時頃でしたのでその間飴玉一個しか口にして
いませんでした。完全にへろへろシャリバテ状態になって2度も転んで
しまいました(T_T)
 
持ってきていたのはラーメンだったのでこの虫の中でお湯沸くまで待って
いられないし、どうしても麺じゃなくご飯が食べたかった
ので下山しておにぎり
買って食べよう!ということになりました。なので飴&水で我慢しました。
持って来ていればなんの問題もなかったんですけどネ
 
 
 
その後チングルマの群生を見つけ空腹感を和らげていただきました(^^)
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
↓これ、地方紙と同じように撮ってみました♪
でもプロにはかないませんね~わたしはこれ以上屈めませんでしたよ。
 

 
 
 
 
目的を達成できたのであとは下山後のおにぎり目指して
先を急ぎました

 
 
途中見つけた花達
 
 
アカモノの蕾
 

 
 
 
 
ゴゼンタチバナ
 

 
 
 
 
マイズルソウの群落 見事でした♪
 

 
 
 
 
そしてようやく駐車場へ。。
速攻コンビニへ行き念願のおにぎりGET!し、帰りはR115を猪苗代方面へ。
母成温泉でゆっくりとお湯に浸かってきました~~極楽極楽♪
まあ結果オーライということで、、、(笑)
 
霧と花と虫と、シャリバテの一切経山
これまた楽しい山歩きでした(●^o^●)
 
 
 
 
おわり
 
 

16 Comments

There are no comments yet.
No title

ボーダーコリーママのガーデニング  

2013-06-19 15:16

魔女の瞳・・・見れて良かったですね
それにお花が沢山咲いていて羨まし~!

お山はエネルギー切れで、どっと疲れが出ますよね
何か変?と思ったらやっぱり何かを口にして行動すると歩けたりするのが不思議です
あかりんごさんに比べたら、えへ!大して上ってはいませんですが・・・
我家の山ガールも尾瀬から帰って、週末には毎週山に行っておりますよ
よくも続くもんだと、半分はあきれておりま~す

EDIT  REPLY    
No title

7YAMAKEI  

2013-06-19 15:50

一瞬の魔女・・”ちょっとだけよ~”が更に素晴らしさを増幅しますね。
幻想的な霧の中の花々もいいですね。
ワタスゲの綿にピント合わせるとモヤモヤで合わせにくいのかもね。
磐梯山といい今回といい”虫”にたたられてお陰でダイエット成功!・・
娘さんはまたの機会ですね・・お父さんにもよろしく!

EDIT  REPLY    
No title

あかりんご  

2013-06-19 22:10

ボーダーママさんこんばんは。ありがとうございます♪
お花畑はとてもよかったですよ~。超癒し空間でした(^^)
エネルギー切れ、そうなのです・・・お腹が空いたと思ったら
急に力が入らなくなってふらふらしてしまいました。
飴玉一個で20分位は持ちましたが、、、
お嬢さんもめっちゃ山ガールですね♪いいですね、わたしも
もっと若いうちから山を歩きたかったです~
最近お肌の回復が遅くて、、、ちょっと控えようかな(笑)
ナイスありがとうございました

EDIT  REPLY    
No title

あかりんご  

2013-06-19 22:34

7YAMAKEIさんこんばんは。ありがとうございます♪
山頂に着いたときは真っ白でほとんどあきらめてましたが、
あきらめきれず(笑)、、待っていたらガスが抜けてとても
ラッキーでした(^^) いつ見ても綺麗な瞳ですね~
鎌沼~姥ヶ原の木道は虫が湧いて、当分あの道は通らなくても
いいかなという感じです(笑)空腹すぎてコンビニでドカ食い
したので、ダイエットしてないけどしっかりリバウンドは
してますね~(爆w 娘は5回誘って一回OKな感じ?なので
次の家族登山はいつになるやらです~

EDIT  REPLY    
No title

加藤ちゃん  

2013-06-20 06:26

ガスの切れ間からの魔女の瞳、神秘的でナイスです
開眼から丁度一ヶ月、残雪も目ヤニ程度にまで消えましたネ(笑)
昨日の昼、浄土平から実況していたTVを見ていると、
今年は5~6年ぶりにコバイケイソウが咲くそうで逃せません
酸ケ平のワタスゲ幻想的で素敵です(ご当地お菓子にもありますよ)
姥ケ原のチングルマも必見ですネ。
梅雨時のブンブン虫は無視するほど寛大になれず
時には刺す虫もいるので(泣)タオルを頭から被ります
それと腹の虫が鳴くシャリバテも超辛い(爆)

EDIT  REPLY    
No title

べこしま  

2013-06-20 07:55

お疲れさまでした。
「魔女の瞳」綺麗な逆ハートが分かりますね。
霧で隠していたのに上の方が賑やかだったので覗いて見たのでしょうか

一切経山というとサクッとという感じではないのですが、綺麗な花畑ですね

私のリュックのポケット類の中には大豆バー3本、エネチャージ用ゼリー2個が昼ご飯の他に必ず入っています。その外にご存知の様にあんこ物のどら焼きか饅頭。
シャリバテはもう勘弁です(^_^;)

でもさすがに蚊のまとわりつく場所ではラーメンは作れませんね~

EDIT  REPLY    
No title

あかりんご  

2013-06-20 18:38

加藤ちゃんさんこんばんは。ありがとうございます♪
登山道の残雪は10mほどでしょうか、ちょっぴりでした。
コバイケイソウはまだ蕾でしたが鎌沼にはたっくさんありましたよ。
一週間後辺りは見事な光景になっていそうです(^^)
土曜の民友で掲載されたので行きましたが自分と同じような人
けっこういましたよ~(笑)腹の虫とブンブン虫には参りましたが
花の咲くお山はいいですね~
次はキスゲですね!そろそろかな~(^0_0^)

EDIT  REPLY    
No title

あかりんご  

2013-06-20 18:52

bollardさんこんばんは。ありがとうございます♪
言われてみれば逆ハートですね~全く気が付きませんでした(^^)
さすがbollardさん!するどい洞察力ですね~
こちらの花畑も良かったけどbollardさんの行かれた山のお花畑も
晴れていたら感動モノですね~花畑のあるお山はいいですね♪
以前はおやつをたくさん持って登ってましたが最近は調子に乗って
ましたねシャリバテ1度経験したのに忘れたころにまた
やってしまいました(^_^;) やっぱりおやつは大事です。
饅頭は必持ですね。bollardさんは完ぺきですよ!見習います(^_-)-☆

EDIT  REPLY    
No title

たっくん  

2013-06-20 19:55

「魔女の瞳」とは、、なんぞや?と思いきや・・
「沼」の湖面でしたか、、
まさか、「ある景色に出会うとあかりんごさんが、、異様な笑みを浮かべる・!」のかな、、なんて想像してみたり・・(~~)
ナワキャナイデスヨネ!すいません。。
素敵なお花畑をあとに・・「おにぎり!おにぎりっ!」と急いで
降りていかれたあかりんごさん、、とても「らしく!」て
素晴らしい・・(^^)
この梅雨時、湿度も高いと「ブンブン」多くて困ります。。
ナイス!

EDIT  REPLY    
No title

金ピカ  

2013-06-20 19:58

こんばんは~
今回の山行も素敵な花々をたくさん見れて癒しの一日になりましたね
山頂に あんな綺麗な五色沼があるなんて、磐梯山も気になりますが一切経山もちょっと登ってみたくなりました。
まっそれは
うちの山岳部の南部さんに任せますが~

EDIT  REPLY    
No title

あかりんご  

2013-06-20 23:41

たっくんさんこんばんは。ありがとうございます♪
あはは、おにぎり!おにぎり。。。まさにその通り
でございました~(笑笑)いい歳したおばさんがお恥ずかしい~
↑のbollardさんのようにこれからは饅頭持って登りまーす
そうですよね、魔女ってなんだ?と思いましたよね(^_^;)
五色沼ってわりと何処にでもある沼の名前だからだと思うのですが
一切経山の五色沼は「魔女の瞳」または「吾妻の瞳」と呼ばれて
います。こういうのを記事に載せないといけませんね~~(^^)
わたしもあのように透き通った瞳になりたい!と思う今日この頃
でございます~(*^_^*)ナイスありがとうございました

EDIT  REPLY    
No title

あかりんご  

2013-06-20 23:52

金ピカさんこんばんは。ありがとうございます♪
今回もヘタレな山歩きでしたが旬なお花達に出会えて
超癒しでした~やみつきになってまーす(*^_^*)
登っていて楽しいのは磐梯山よりも一切経山ですね!個人的に
ですが(^^) なんてったって山頂のご褒美がありますので~
帰りにコンビニじゃなく味噌屋さんに行ってたらどんぴしゃ
だったかもしれませんね!今後R49通ったときは金ピカ号
探してしまいそうですね(笑)
ナイスありがとうございました

EDIT  REPLY    
No title

KANKOU  

2013-06-24 08:55

魔女の瞳という表現、素晴らしい。
あちらの世界を連想するなど、頭が回転しますネ。

EDIT  REPLY    
No title

あかりんご  

2013-06-24 12:06

KANKOUさんこんにちは(^^)いつもコメントありがとう
ございます♪
この五色沼はとても透き通っていて雲の流れまで見えるほどです。
山頂に登った人しか見る事の出来ないこの貴重な五色沼は吾妻の
山々でも群を抜いてのスポットです!!裏磐梯にも観光地として
有名な五色沼があるので混同しないように「魔女の瞳」や
「吾妻の瞳」と別名が付けられたのだと思いますが、、(個人的な
主観ですけど)名前付けた人はナイスなセンスですよね♪
ガスの中のワタスゲ畑ではこの世のものではないような幻想的な
景色が広がってましたので天国かと思ってしまいました(笑)
ガスの向こう側から祖父母が手を振っているような気が・・・

EDIT  REPLY    
No title

南部  

2013-10-12 10:33

金ピカさんコメントから

(うちの山岳部の南部さんに任せますが)

通称ヤマアラシ南部とも言いますから東北、宮城や福島県の山にまた行きますから。

冬の山の方が人が少なくなって好きな南部です。

あかりんごさんも冬山着で登ってみて下さいね。

EDIT  REPLY    
No title

あかりんご  

2013-10-13 22:56

南部さんこんばんは~(*^▽^*)

南部さんのフットワークの良さを見習いたいですね。
わたしは運転がイマイチ得意ではないのでどうしても
近場になってしまいますね~。
実は宮城の山は一度も登ったことがありません。
来年は東北に進出したいな~と考えてます(*^▽^*)

EDIT  REPLY    

Leave a reply